美脚OLのアンニュイな日常

他では見られない、あたしの私生活。
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカで起こった悲惨の事件。
「水をたくさん飲む」というワケのわからない
コンテストでひとりのけなげなお母さんがお亡くなりに
なりましたね。

「水をたくさん飲むと死ぬ」
これ、主催者側は知っていたみたいなんですよね。

普通の人なら、まあ、「水飲んで死ぬわけがない」
と思っているから単なる事故になるかも知れないのですが、

知っていたとなれば別ですよね?
これは殺人ですよ。。

ああ、お母さん、気の毒です、、、(涙)


<水中毒の概要>

過剰の水分摂取により生じる低ナトリウム血症を起こす中毒症状。

人間の腎臓が持つ最大の利尿速度は16ミリリットル/分であり、
これを超える速度で水分を摂取すると体内の水分が過剰となり
細胞の膨化をきたし低ナトリウム血症を引き起こす。

血液中のナトリウムイオン濃度の低下に伴って以下のような症状が出る

・130mEq/Lで軽度の疲労感が出始める
・120mEq/L以下で頭痛、嘔吐、精神症状
・110mEq/Lに近づくと性格変化や痙攣、昏睡
・100mEq/L以下になると神経の伝達が阻害され呼吸困難などを引き起こし死亡する。


検証!チョコレートダイエット
検証!納豆ダイエット
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。